フランスの豪華宮殿2

スポンサーリンク

宮殿めぐりつづき


ルイ14世の肖像画。

 


こっちはルイ16世。
ボンボン感MAXですな。

 


とにかく豪華で目が疲れるので・・・

 


遠くの緑の目にやる。

 


そして修復を終えた鏡の間へ。

 


357枚の鏡がはめ込まれているという。

 


外は庭園。

 


ヴェルサイユ条約が調印された机は鏡の間に置かれている。

 


牛眼の間を通過し、

 


王の寝室へ。

 


閣議が行われたかもしれないテーブル。

 


王妃の寝室。

 


シャンデリア。
落っこちないかなぁ。

 


王妃の寝室は歴代3人の王妃が利用したという。

 


アントワネットと3人の子供。

 


「ナポレオン1世の戴冠式」の絵画。
ルーブルにも同じ絵があるが、こちらはルーブルの作品の複製。
ちなみに同じ作者による複製。

 


ひと通り見学終え、出口へ。

 


出口には、なぜかマカロンの名店「ラデュレ」が出店。

ヴェルサイユの庭


自由時間(別名:おみやげ購入タイム)にお庭を散策。

 


庭師さんが作業していた。

 


美しいヴェルサイユの庭。
維持管理も大変だろうな。

 


宮殿の裏側。

 


自由時間を終え集合場所の正門前へ。
石畳が歩きにくいなぁ。

 


豪華な門に別れを告げヴェルサイユを後にする。

   

40ページ近いコンテンツがあります。
お急ぎの方は『ツアー旅行記』メニューから気になる記事をごらん下さいませ。

スポンサーリンク