パリの象徴的な名所

スポンサーリンク

メトロに乗ってエッフェル塔へ


夜遅くまでやっているエッフェル塔へ行ってみることにした。
移動手段はメトロ。
券売機がうまく使えないので窓口でカルネ(回数券)を購入した。
窓口ではなんちゃって英語でOKだった。

 


メトロの自動改札。

 


シャルル・ド・ゴール=エトワール駅を降り、エッフェル塔へ。

 


ライトアップされたエッフェル塔。

 


エッフェル塔を下から眺める。

 


入場チケットを買うのに並んでいると、エッフェルさんの胸像が。

 


ようやくチケットを購入。
最上階(3階)まで行くのには13.4ユーロが必要。

 


エレベーターに乗り込む。

 


上へ上へ参りま〜す。

 


エッフェル塔の2階へ到着。
2階からの眺め。

 


今度は3階まで行くエレベーターに長蛇の列。

エッフェル塔の最上階へ


なんとか3階へ。
凱旋門を遠くに望む。

 


パリの夜景。

 


青い光がパリの夜を駆け抜ける。

 


見上げるとエッフェル塔の先端が。

 


大きなお世話かと思うが、電力消費量が気になる。

 


エッフェル塔観光を無事に終え、メトロでホテルの最寄り駅ラ・デファンスへ到着。

 


ラ・デファンス駅の階段。

 


紫色にライトアップされている建物が我々の泊まるホテル。
駅からホテルはチト歩くが至近にある。
右にある親指のオブジェが不気味。

 


新凱旋門(と旦那さん)

 


ラ・デファンス地区はオフィスが多い。
メトロやエッフェル塔周辺にいたジプシーさんたちはいなかった。
安心して歩けるのでゆっくりホテルに戻る。

   

40ページ近いコンテンツがあります。
お急ぎの方は『ツアー旅行記』メニューから気になる記事をごらん下さいませ。

スポンサーリンク