フランス・ノルマンディ地区の世界遺産4

スポンサーリンク

モンサンミッシェル見物も佳境に


大きな車輪のある通路へ。

 


かつて修道院が牢獄として使われていた際、囚人用の食物の運搬に使われていた。

 


ステファヌスのチャペル。
十字架の台には最初と最後を表す文字。
人の一生を表しているという。

 


ステファヌスのチャペルの壁画。

 


マリアさん。
ここは死者の為のチャペルだった。

 


階段を通り騎士の間方面へ。
モンサンミッシェル見物は本当によく歩く。

 


修道僧の遊歩道を通る。

 


騎士の間へ。
ここで修道僧たちがお仕事をしていた。
見学はここでほぼ終わり。

 


出口はおみやげ屋さん。
旦那さんが売り物のおみやげを使って決めポーズ。
良い子はまねしてはいけません。

 


みやげ物屋を抜けると、お約束のメダルが。

モンサンミッシェルでの自由行動


団体での観光後、約50分くらい自由時間があるので周辺をブラブラすることに。

 


モンサンミッシェルの裏側。

 


ホント、いろんな建物があるよなぁ。

 


特におみやげを買うわけでもないので、参道沿いのカフェでお茶をする。

 


カフェのメニュー。

 


入口付近がカフェになっていて、奥はレストラン。
ホテルもやっているようだ。

 


ダブルのエスプレッソを注文した。
お茶を飲み終えてバスに戻る。

   

40ページ近いコンテンツがあります。
お急ぎの方は『ツアー旅行記』メニューから気になる記事をごらん下さいませ。

スポンサーリンク